腕脱毛で安いサロン

腕脱毛|いちばん安くてオトクな脱毛サロンはどこ?

腕脱毛を安い料金で受けられるサロン

※腕の脱毛をしたいとお考えの場合、各サロンの表示の仕方としては「腕」とは書かれていないのが一般的です。腕は「両ヒジ上・両ヒジ下」となっている場合が多いですので、腕の脱毛を検討する際にはこの点をまず了解しておいてください。

 

ミュゼプラチナム

 

 

ミュゼプラチナムでは「フリーセレクト美容脱毛コース」を選択することで、腕の脱毛が可能です。両腕(両ヒジ上と両ヒジ下)がそれぞれ6,000円(1回)、24,000円(4回)、36,000円(6回)ですが、現在は通常価格より安いキャンペーン価格が適用されまして、1回だと6,000円で変わりませんが、4回だと12,000円、6回だと18,000円で受けることができます。

 

加えて、現在は両ワキとVラインの脱毛が回数無制限でついてきます。腕の脱毛に加えて両ワキとVラインがタダでついてくるのですから、これはかなり安いですね。ただし、12,000円以上の施術を申し込んでいる場合だけなので、最低でも両ヒジ上と両ヒジ下を1回ずつなどの形で申し込む必要があるということです。それでも十分安いと思いますので、ミュゼプラチナムに興味があるならこの機会に申し込んでみるといいですね。何事も体験しないと分からないので、全身脱毛に抵抗があるなら、腕だけ安いこのあたりから初めて見るのが良いと思います。

 

ジェイエステ

 

 

ジェイエステでは腕全体を安い料金で受けられるコースはないのですが、両ヒジ下4回と両手の甲・指を合わせて18,000円で受けることができます。両ヒジ下と両手の甲・指に加え、現在では両ワキ12回(5年間のアフターケア付き)も無料でプレゼントされますので、かなり安くてオトクなコースとなっています。

 

また、こちらも腕の上下を完璧に脱毛したい人には不向きなのですが、両ヒジの上だけ、もしくは下だけを2回で600円というかなり安い価格での体験コースが用意されています。こちらも腕に加えて両ワキ12回がセットでついてきます。このほか、クリューベルプラチナCLシリーズという化粧品がもらえます。

 

TBC

 

 

TBCでは腕の脱毛は「両ヒジ上・両ヒジ下(正面)」と「両ヒジ上・両ヒジ下(背面)」に分かれます。これらは「Lパーツ」という扱いになります。

 

TBCライト脱毛のチョイスプランで申し込む場合、Lパーツは1回で6,000円、2回で9,000円、4回で17,600円、6回で26,400円、8回で33,200円、12回え49,800円、18回で73,800円となります。回数が増えるほど単価も下がる料金体系になっており、18回の単価は1回あたり4,100円まで安くなります。

 

TBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)の場合はメンバーの場合、プレーンゾーンで1本あたり108円となっています。でも、1本あたりと言っても総額でいくらくらいになるのかピンときませんね。腕の毛の本数なんて数えたことがないでしょう。

 

スーパー脱毛とライト脱毛の違いですが、これは施術の効果の強さの違いです。両方を併用することで、ムダ毛の取り残しをなくしていくことが可能になります。また、ライト脱毛(普通のサロンと同じ方法)の場合は10日から2週間前後で毛が抜けていくのですが、スーパー脱毛の場合はその場で1本ずつ処理しますので、脱毛の実感が得られやすいというメリットもあります。

 

なお、現在はスーパー脱毛とライト脱毛の両方を1回1,000円という安い価格で体験することができます。ただし、腕全体を選択することはできず、Lパーツ1ヶ所かSパーツ2ヶ所になります。それでも費用はとても安いですので、腕の正面だけでもこのプランを利用して体験してみると良いでしょう。もちろん無料カウンセリングもついてきます。

 

銀座カラー

 

 

銀座カラーでは「フリーチョイス脱毛コース」の「スタンダードチョイス」を選択することで、腕の脱毛を受けることができます。

 

通常価格ですと、スタンダードチョイスは1ヶ所につき42,000円(8回)ですが、腕全体となりますと「両ヒジ上」と「両ヒジ下」の2ヶ所になりますので、合計84,000円となります。ただし、現在はスペシャルキャンペーンを実施しており、先着330名まで33%OFFの28,140円(1ヶ所)、合計で56,280円で受けることができます。

 

なお、腕の脱毛をするついでに両手の甲と指も同時に脱毛したいという場合、「腕全セットコース」を選択することができますが、この場合は通常価格で188,000円(+104,000円)、キャンペーン価格で125,960円(+64,680円)となります。通える回数は、通常価格ですと1年間で最大8回ですが、キャンペーン価格の場合は6回となります。

管理人の総評

 

両腕をそれなりにきちんと脱毛したいという場合は、ミュゼプラチナムで6回のコースを選択するのがもっとも安いです。両ヒジ上と両ヒジ下で合計36,000円(キャンペーン価格)ですし、加えて両ワキとVラインもついてくるのですから、腕の脱毛は他のサロンと比べてかなり安いと言えるでしょう。

 

まだサロン自体の経験が少ない、あるいは未経験なので試してみたいというのであれば、ジェイエステで腕脱毛を体験するのが無難です。腕全体の脱毛はできませんが、両ヒジ上か両ヒジ下のいずれかを600円で2回、施術してもらえるのですから安いです。こちらも両ワキ12回がついてくるわけですからかなり安くてお得感がありますね。

 

TBCは1ヶ所、1回だけですがこちらも1,000円なので体験コースとしては妥当な安い料金です。TBCのウリは「終わりのある脱毛」です。ライト脱毛は毛の再生機能を低下させる(=抑毛・減毛)わけですが、スーパー脱毛は一度処理が完了すると、その後は生えてこなくなります(完璧ではないと思われます)。こうした点に興味があるなら、どんどん試して見るのが良いでしょう。1回で正解が分かることは少ないので、自ら足を運んで調査することも大事ですよ。

 

銀座カラーはちょっと安いとは言えませんが、当サイトでの分析はあくまで腕脱毛をしたいという視点からのものです。全身脱毛やその他のパーツなどでは安いかもしれませんので、銀座カラー=すべてにおいて安いサロンではない、という印象を持たないようにご注意ください。

 

現在のところは4店のみ取り上げていますが、調査次第でより安いサロンが見つかったらどんどん追加で掲載していきます!

 


ホーム RSS購読 サイトマップ